個人情報保護方針

1.個人情報取扱に関する基本方針

 一般社団法人ベアホープ(以下、当団体)は、お預かりする個人情報の重要性を認識し、取り扱いには細心の注意を払っています。

 個人情報の保護に関する法律(以下、個人情報保護法といいます。)並びに関連法令規則、ガイドライン等(以下、法令等といいます。)を遵守します。

2.個人情報の定義

  ベアホープ個人情報保護方針(以下、当方針といいます。)において、個人情報とは法律第 2 条に規定する生存する個人に関する情報であり、氏名、連絡先(住所・居所・電話番号・メールアドレス等)、生年月日その他特定の個人を識別できるもの、個人識別記号を含むものをいいます。

3.個人情報の取得方法

 当団体は、法令を遵守し適切な方法により、個人情報を取得します。

要配慮個人情報を取得する際には、あらかじめご本人の同意をいただきます。

ただし、以下の場合には同意を得ないことがあります。

① 法令に基づく場合

② 人の生命、身体又は財産の保護の為に必要がある場合であり、ご本人の同意を得ることが困難な場合

③ 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成推進の為に特に必要がある場合であり、ご本人の同意を得ることが困難な場合

④国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要があり、ご本人の同意を得ることにより当該業務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

⑤その他、法律に規定されていることに該当する場合

4.個人情報の利用目的

 当団体は、取得した個人情報を以下の目的の為に利用します。

①妊娠相談・子育て相談者等に対するケースワーク、サポート(他機関への連携を含みます。)

②ご相談者(実親関係者・養親希望者共に)への資料送付、連絡その他ご案内

③養親希望者への研修・事前審査・家庭訪問・委託・アフターフォロー

 その他の養親に付随する業務

④医療機関、児童相談所、裁判所その他関連機関等との連携     

⑤当団体をサポート下さる方及び団体への連絡・お礼状送付・活動報告その他連絡

⑥民間あっせん機関による養子縁組のあっせんに係る児童の保護等に関する法律に基づく国、東京都への報告

⑦その他、上記必要な業務に付帯する業務の遂行     

ただし、以下の場合には、法 16 条 3 項に基づき、利用目的を超えてご本人の同意を得ずに個人情報を利用することがあります。

㈠法令に基づく場合

㈡人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき。

㈢公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき

㈣国の機関に対して協力する必要がある場合で、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

 また、ご本人より上記①から⑦において当ご本人が識別される個人情報の利用目的の通知を求められた際には、当ご本人に対し、ご本人であることを確認の上、遅滞なく通知致します。当団体指定の書面のご提出、手数料のお支払いをお願い致します。

5.個人情報利用目的の変更

 当団体は、個人情報の利用目的を変更する場合には、変更前の利用目的と関連性を有すると 合理的に認められる範囲を超える場合には、ご本人に通知または公表致します。

6.個人情報の管理方法

 当団体は、取扱個人情報の漏洩、滅失またはき損の防止その他個人情報の安全管理のために、当団体の職員に対し必要な監督及び教育を行います。

7.委託先の監督

 当団体は、個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合には、その取扱いを委託された個人情報の安全管理が図られるよう、委託を受けた者に対する必要かつ適切な教育及び監督を行います。

8.個人情報の開示等

 当団体は、当団体が取り扱う個人情報について、ご本人より開示、訂正・追加・削除、利用停止、削除等(以下開示等といいます。)のお申し出があった場合には、ご本人であることを確認の上、速やかに対処致します。

 開示をご請求の際には、当団体指定の書面のご提出、手数料のお支払いをお願い致します。

ただし、法律第 28 条 2 項に基づき、以下の場合にはその全部又は一部を開示致しません。

①本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合。

②当団体の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合

 (当方針4③事前審査・家庭訪問の審査等も含みます。)

③他の法令に違反することとなる場合

9.個人情報の共同利用について

 当法人は、個人情報の共同利用は行っておりません。

10.個人情報の第三者提供について

 当法人は、取得した個人情報をご本人の同意を得ずに、第三者に提供致しません。

ただし、法律第 23 条に基づき、以下の場合には、ご本人の同意を得ずに第三者に提供する場合がございます。

①法令に基づく場合

②人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき。

③公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき。

④国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

11.個人情報の取扱いに関する相談先

 お問い合わせ等ございましたら、以下までお願いします。

  事務局 office@barehope.org

12.リンク先における個人情報の保護

 本ウェブサイトからリンクされている当団体外のウェブサイトにて提供された個人情報の取り扱いに関しては、リンク先のウェブサイトの個人情報保護方針に準拠しますので、ご自身でご確認下さい。 また、リンク先のウェブサイトで提供された個人情報によって生じたあらゆる損害に関しましては、当団体は一切の責任を負いません。